バナー
本文へジャンプ アクセス解析 

 

<html:base>タグ


<base>タグを生成する。
相対パスの基点となるURIを指定する。

<html:base/>

属性
  • target
遷移先のターゲットを指定する。
  • server
サーバ名を指定する。指定しない場合、
request.getServerName()から取得する。

html変換後

<html:base/>タグはページの絶対位置を指し示すhref属性を加えた<base>タグを書き出す。他ファイルへの相対参照を用いる場合、JSPの <head>タグ内に記述すること。
以下でリンク「ジャンプ」をクリックすると「http://tag.main.jp/jump.jsp」(相対パス)へ遷移する。

<head>
<html:base/>
</head>
<body>
<a href="jump.jsp">ジャンプ</a>
</body>

(htmlコード)
<head>
<base href="http://tld.homelinux.org/">
</head>
<body>
<a href="jump.jsp">ジャンプ</a>
</body>




リンクについて - お問い合わせ
Copyright (c) 2006 PoiPoi-Project +Team60% All rights reserved.


JSP標準アクション
アクションタグ
クイックリンク
Strutsタグライブラリ
beanライブラリ
htmlライブラリ
logicライブラリ
nestedライブラリ
JSTLタグライブラリ
coreライブラリ
sqlライブラリ
xmlライブラリ